ショッピングの新しい形
  • ホーム >
  • フラッシュマーケティング

フラッシュマーケティングとは

現在、ネット上で新しい形のショッピングスタイルと言われている、フラッシュマーケティングが流行している。一部共同購入サイトとも言われている。一体これはどういったものなのであろうか。運営している会社のサイトを見てみるとどのサイトも時間がカウントダウンされていて購買意欲が煽られる。限定クーポンという位置づけであり、よくデパートやスーパーでタイムセールという言葉を耳にしたことがあるはずだ。時間制限を設けてその時間内であれば大幅な割引率のクーポンで商品が購入できるというものである。これがインターネット上で行われているのだ。元々アメリカで発祥したマーケティングの手法だが、日本ではまだまだスタートしたばかりのもの。今はこぞって大手企業の参入が見られる。確かに安さからいっても消費者にとっては魅力的なサービスだが、なんだか少し不安な気持ちがあるのも否めない。本当に、この値段でサービスが受けられるのだろうかと思うくらい、価格破壊が行われているのだ。出店している店舗は利益が取れるのだろうか。そんなことまで心配になるほどの値段、50%オフ、70%オフのクーポンは当たり前なのだ。正直こういったサイトで一度購入してしまうと通常の値段で購入するのがバカバカしく思えてくる。このフラッシュマーケティングを運営している会社は現在規模の小さいものまで入れると千社以上あると言われているが、何故ここまで流行しているのかには他にも理由がありそうだ。

小さいサイズといえばここがオススメ

http://www.itokin.net/brand/top.php?brand_code=11
オススメページ