ショッピングの新しい形

SNS利用者の心理

SNSを利用する人たちの心理はそのレスポンスにある。つまり、何かショッピングで物を購入し、SNSでつぶやくとする。すると自分の身近な友達から、それに関する何らかの回答が反応として返って来るのである。購入したものに対する価値観は人それぞれであることから、共感が得られた場合には満足感に繋がるだろう。ましてや友人だけではなく、知らない人からも反応が返って来ることから、価値観を共有して新たな友達になったりするのだ。そうやってネット上で価値観を共有することに楽しみを見出しているのが、SNSユーザーの大きな理由と言える。

口コミのファーストチョイス

皆さんは何か欲しいものを購入する場合に何を基準にするだろうか。インターネットの情報、テレビ、メディアからの情報、どちらにしても何かの情報を元にする訳だが、一番比較的購入しやすいのは親しい友人からの情報ではないだろうか。例えば、友人に「どっかいいお店知らないか?」と質問した時に、返って来る答えはおそらく「ここか、ここか、あそこ」と3店舗くらいなものだろう。これをファーストチョイスというのであるが、その時、この3つの中から選択するという作業に入る。ネットの情報よりも、メディアの情報よりも、信頼できる友人からの情報を頼りにし、この3つの中からお店を選択する人は多いのではないだろうか。つまり、なんだかんだあっても口コミの力というのは恐ろしいほど強力なものなのだ。

SNSサイトの口コミ力

口コミの力とはいつの時代も強力なものであるが、今、ミクシーからツイッターフェイスブックといったSNSサイトが大人気である。一つのつぶやきが関連するワードとして多くの人に注目を浴び、自分の知らない人にまで関連のある話題が広まっていく。そのスピードは通常では考えらなれない速さである。何故このSNSサイトの口コミの力が大きく注目されたのかの理由として、信憑性が挙げられる。どういうことかというと、今までのブログやHPとは違い、顔も出している点や、いつどこで何時に書き込んだのかなど、そういったリアルタイムな情報がこのツールの特徴なのだ。口コミは確かに強力であるが、信憑性がなければそれほど威力は発揮しない。しかし、ことSNSに限っては以上の理由からネット上でも信憑性が高いのである。ネットの世界は多くの人と情報交換ができるが、どんな人なのかわからないという怖さがあった。その盲点を解消したツールだからこそ、強力な口コミツールなのである。

ブータンの航空券は
エージーティにおまかせ

中古パソコンといえばここがオススメ

関連リンク