ショッピングの新しい形

生き残り競争

PCで商品を販売するのが、当たり前となった時代。次の段階として店舗としても、どこまでITに対応できるのかが、生き残りの鍵となっている。今はHPを持っている店舗が珍しかった時代ではなく、HPを持っていてもアクセスする人を集めなければ、意味がない時代となったのだ。さらにそこでお得感を感じてもらえなければ当然、商品の購入には至らないし、収益も上がらない。メリットとしていくら固定費がかからないとは言え、収益が上がらないのではデメリットとして「売れていない」ということを世間に晒すだけである。店舗としては自社のHPにいかにして人を呼び込み、またいかにして購入してもらうのか。どこまでも生き残り競争になったと言える。

http://www.itokin.net/brand/top.php?brand_code=14
Jocomomolaの注目サイト

MICHEL KLEINといえばここがオススメ

関連リンク